健康子育てナビTop >  ヘルスケア・ダイエット >  かかとの痛みケアグッズ

スポンサーリンク

かかとの痛みケアグッズ

img_kakatocare.jpgかかとが痛む症状の原因として代表的なものに足底筋膜炎があります。足底筋膜炎は測定腱膜炎とも呼ばれ、中高年男性に多く見られ、歩きはじめや長距離を歩いた後などに痛んできます。足の裏にある腱の膜がかかとの部分で炎症を起こすことにより痛みを生じるほか、スポーツや合わない靴をはくことによって起きる場合もあります。慢性化してしまった場合は整形外科を受信する必要がありますが、軽い場合は中敷きインソールやヒールカップ、サポーターなどの使用が治療に有効です。かかとの痛みの対策ケアグッズを紹介します。

◆インソールプロ足底筋膜炎対策
インソールプロ足底筋膜炎対策は足底筋膜炎用の中敷きインソールで、足のトラブル別に専用の製品が8種類発売されています。足底筋膜炎対策用インソールプロは、痛みの集中しやすい、かかとの中央部分に自分の体重がかからないような特殊な形状に成形されていて、同時に足の内側と外側の縦アーチの低下もサポートして足の骨格を守ります。使い方は必要に応じてハサミで大きさを調節し、靴の中敷にして使用します。24.0-25.0cmの婦人用です。
◯インソールプロ足底筋膜炎対策(村井):材質/表面=ポリエステル、本体=ウレタンスポンジ。婦人用Lサイズ(24.0-25.0cm)、1足入(2枚)。価格は1890円。

村井 インソールプロの製品ラインナップ一覧


◆インプラス ソフソール ヒールカップ かかと用
インプラス ヒールカップ かかと用は運動選手のスパイクシューズのポイントによる衝撃を低減するためのインソールで、クッション性のある装着感を得られるうえ、高い衝撃吸収力で長時間かかとの保護を持続します。男性用・女性用があります。
◆インプラス ソフソール アーチ&ヒール
インプラス ソフソール アーチ&ヒールは二重構造のソフ・ジェル(軽量ポリマージェル)を使用した中敷きで、足を安定させてフィット感を高めます。男性用・女性用があります。

インプラス フットケア製品のラインナップ一覧


◆かかとくん サポータータイプ(ソルボ)
かかとくん サポータータイプは、かかとの部分に衝撃吸収素材の「ソルボ」を装着した、かかと用のサポーターで、かかとの位置にあわせてソックスの下に使用します。つねに清潔な状態で使用できるよう抗菌防臭加工が施されています。ソフトでたいへん使いやすいサポーターです。
◆かかとくん ヒールロック(ソルボ)
かかとくん ヒールロックは、足首を安定させてかかとのブレを抑え歩行時の衝撃を軽減する、かかと用のサポーターです。かかとの部分には衝撃吸収素材ソルボヒールパッドが使用されているほか、伸縮性のある素材をメッシュ編みにしているので、高い通気性を持ちムレを防ぎます。抗菌防臭加工も。
◆ソルボヒールカップ ZE074(ソルボ)
かかとの保護に。ヒールストライクからかかとを守ります。

ソルボ フットケア製品のラインナップ一覧

スポンサーリンク

かかとの痛みケアグッズの関連記事

健康子育てナビTop >  ヘルスケア・ダイエット >  かかとの痛みケアグッズ

▲かかとの痛みケアグッズトップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information