健康子育てナビTop >  育児のヒント >  幼児の英語教材 マミートーク

スポンサーリンク

幼児の英語教材 マミートーク

img_mommytalk.jpgマミートーク・イングリッシュビレッジは、子供と一緒に遊びながら英語が学べる幼児向け英語教材。魔法のステッキを教材のイラストに近づけると英語をおしゃべり。幼児の好奇心を刺激し集中力を高めて飽きさせません。マミートークはつるの剛士のテレビCMでおなじみの最新技術の英語教材。キャンペーン中でお買い得割引価格の「スターターキット」がおススメです。

幼児期から英語を習わせたいと言うママ・パパは多いです。2〜6歳の子供は絶対音感に優れているので語学の学習には最適の時期なのですが、学習を長く続けなければ効果はありません。しかし幼児や子供の興味を継続させることはたいへん困難。そこで遊びの感覚で楽しく英語を学べるマミートークが注目されているのです。

マミートークは国際特許を取得した画期的な新技術を採用した、幼児・子供向けの英語教材。CPU内臓のステッキを特殊印刷した絵本やイラストに近づけると、ネイティブな英単語やセンテンスをおしゃべり。動物の鳴き声や音楽ほかさまざまな効果音も流れるので、自然に楽しくヒヤリングすることができます。シールやパズルなど手を使って遊ぶアイテムもラインナップしており、子供を飽きさせません。幼児から中学生まで年齢に合わせてステップアップできるので、自然に日常的な英会話が身に付きます。

マミートーク・イングリッシュビレッジの教材フルセットは198000円で販売されていますが、お求めやすいお勧めセットマミートーク・スターターキット1(98000円)やお求めやすいお勧めセットマミートーク・スターターキット2(128000円)もあります。

マミートーク本体のCPU内蔵ペンは、充電式のコードレスタイプ。手軽に持ち運べるのでいつでもどこでも英語のレッスンをすることができます。また発音はアメリカコロンビアカレッジ語研究所の研修済みで、正しいネイティブイングリッシュが再生されるので安心。新感覚の英語教材マミートークで、親子で楽しく英語を学びましょう。
マミートーク イングリッシュビレッジ (MommyTalk English Village):教材フルセット価格165000円(Amazon)

スポンサーリンク

幼児の英語教材 マミートークの関連記事

健康子育てナビTop >  育児のヒント >  幼児の英語教材 マミートーク

▲幼児の英語教材 マミートークトップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information